サービスの概要と特徴

一般的な会社のオフィスでは、自社のスタッフによる電話応対が行なわれています。そうした電話応対業務を代わりに行なってくれるのが、「電話代行サービス」です。このサービスを提供する会社の中には、「秘書代行サービス」や「電話秘書代行サービス」と呼んでいるところもあります。電話代行サービスでは、依頼元の会社宛に掛かって来た電話に、代行会社のオペレーターが応対し、その内容が依頼元へと報告されることとなります。

一口に電話代行サービスと言っても、電話応対の際にヒアリングする内容・情報量には、依頼元の会社によって差があります。また、電話応対の内容を報告するための通信手段にも、電話やメールなど、複数の種類が存在します。そういった状況の中で、代行する会社によって、さまざまな内容の電話代行サービスが提供されているのが実情です。このサービスを利用するために掛かる費用は、複雑な応対内容であったり、特殊な連絡手段を使用したりするほど、割高になるのが一般的です。

そのように、いろいろな電話代行サービスがある中では、できることなら、少しでもリーズナブルな価格設定がなされた、なるべくクオリティの高いプランを選択したいと考えるのが人情というものでしょう。